読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのOFF!!

Hey guys!!

この土日は初めてのOFF日ということで、買い物やらランついでの観光に行ってきました。

なかなか長くなりそうなので、街編とフィリピンの食べ物事情編に分けて、食べ物事情編は明後日ぐらいに更新します。

ということで今回は街編。

 

土曜は午前中、入って1週目のルーキー限定強制自習となっており、TOEIC BRIDGEのテスト受けたり自習したりしてました。

そして午後から、おそらくセブで1番デカいアヤラモールへ。

セブどころかフィリピン1、いや、東南アジア1なんじゃないのってぐらい馬鹿でかいモールで、イオンモールなんて比較になりません。

ちなみにアヤラモールの外観の写真は撮ってないので、次に行った時に撮って来ます。

まぁデカすぎて写真じゃ伝わらないと思うけど。

店というか売ってるものは普通に日本のモールと対して変わらず、H&MとかKrispy Kreme Doughnutsとかスタバとか入ってました。

アウトドアショップにはTHE NORTH FACEやMountain Hard Wear、さらには我が国が誇るmomb-bellまで置いてあってテンション上がりまくりでした。

次にセブの地図をGETしに本屋へ。日本でいう紀伊国屋みたいなこれまたデカい本屋で、文房具も洋書も地図もなんでもござれ。

村上春樹コーナーには、「走ることについて語るときに僕の語ること」までありました。
f:id:MAROU:20170409221746j:image

ここではマックよりもJollibeeがメジャー。

 

意外だったのが、一部の文房具が日本より全然高かったこと。

Post-itが250ペソ(500円ぐらい!)とか意味わかんなかったです。

フィリピンは大体のものが日本の物価の4分の1〜5分の1ぐらいなんだけど、たまーにこういうことがあります。

あと牛乳も高いです。1リットルで90〜100ペソぐらいだから、200円〜230円ぐらい。

あとこっちみたいにもともとの物価が安い国だと、H&MとかGAPみたいな日本では安い店は比較的高く感じます。

ちなみにH&MでTシャツとタオル買ったら、レジのお姉さんに「あなたキュートね」的なことを言われ、隣のレジのお姉さんも一緒に笑ってました。

こちとら34歳ですけどね。

その他のアヤラモールのことは次回に譲るとして、終日OFFの今日は朝から「TOPS」という展望スポットまで走ってきました。

ちなみにスマホとお金入れたらウエストバッグがパンパンで、デジカメ持って行けなかったので写真は全てbyスマホです。
f:id:MAROU:20170409221832j:image

前半はローカルな裏道。街に住めないクラスの人たちは自然と共に暮らしている。

 

いやーこれがきついのなんのって。

片道10kmでほぼ全行程、傾斜10%以上の登り。しかも炎天下32°C、時々異臭。

まじやばかったっす。

犬たちも車の下の日陰とかでへたばってました。
f:id:MAROU:20170409221900j:image

ド派手なジプニー。日本でいう運送業のあんちゃん的な?

 

TOPSはセブシティを全て見渡せるので、夜景を見に来るカップルが多いらしい。

僕が行ったのは朝の9時頃だったので、ほとんど無人(笑)
f:id:MAROU:20170409221929j:image

円形の広場みたいになっている。夜はテーブルとか出るのかな?


f:id:MAROU:20170409222007j:image

休憩スペースみたいなとこ。ちょっとアート。

正直僕は夜景とか街の景色にあんまり興味ないので、展望デッキとは反対側の、山が見える景色がかなりツボでした。
f:id:MAROU:20170409221954j:image

絶対こっちでしょ!

 

そういえば、セブはサイクリストがかなり多く、僕がTOPSに行くまでの約80分の間に、軽く100人以上のサイクリストをみました。
f:id:MAROU:20170409222206j:image

グループが多かったからチームなのかな?

 

ランニングをしている人はほとんど見なかったのですが、TOPSからの帰り道、前方にどこからどう見てもトレイルランナーのおじさんが!
f:id:MAROU:20170409222225j:image

上下ロングで暑くないのかな?と思ってたらやっぱ暑いらしく、水を頭から何度もかけてましたw

遅かったので追い抜くと、ムキになって(?)抜き返してきたので、しばらく後ろについて走っていると、普通に良いおっちゃんでそのまま30分ぐらい会話しながら一緒に走りました。

おっちゃんもほとんど英語できないので正直行ってることの2割も理解できなかったけど、毎週日曜ここを走っていること、月に2回は走ったあとに奥さんと山へ行き6時間トレッキングすること、おっちゃんの会社のボスは日本人であることなどが分かり、貴重な会話となりました。

「次もしまたあったら山について行っていい?」と聞きましたが、「いやー遠いから・・・」的な感じでやんわり断られました。

最後は握手してお別れ。

走ることに限らず、スポーツは言葉の壁を超えるなぁと少し感動したのでありました。

 

ちなみに今週はホーリーウィークと言って、日本でいうゴールデンウィークみたいなフィリピンの連休があります。

フィリピンは歴史的な背景から敬虔なクリスチャンが多く、街の至るところに大なり小なり教会があります。それこそスラムの中にも。

家の玄関先に聖母マリアイエス・キリストの画が飾ってある家も少なくないです。

そんなわけで国民の祝日キリスト教関連の日が多く、今年は4月13日〜16日までの4日間がお休みに。

そのためか、街では今まさにお祭りやお祈り用の色々なアイテムが売られています。
f:id:MAROU:20170409222340j:image

とても綺麗な花飾り。もちろん本物の花。チラッと見えてるお姉さんの手作り。

 

13日は僕は学校の授業があるのですが、14日〜16日はお休みなので、土日はバイクレンタルして、島の南部・Oslobというエリアに1泊2日で行ってこようと思ってます。

それでは。

 

See you soon!!